休日ごはん
パテ・ド・カンパーニュ
2018/08/18
 鶏レバーには女性に嬉しい葉酸(ようさん)が多く含まれています。葉酸は水溶性ビタミンの一種で動脈硬化の予防などに効果的です。さらにビタミンB1やビオチンも豊富で、女性の美容やダイエットの味方です。
 レバーを美味しく調理するポイントは独特の臭みを下処理で解消すること。水洗いして血抜きをしたら牛乳に浸すことで、レバー特有の臭みが取れて食べやすくなります。レバーが苦手な人でも美味しく食べられるテリーヌは、日持ちするので作って置くといろいろ使えて便利です。
材料
  • パウンド型1台分(21cm×11.5cm×7.5cm)
    ・豚粗挽き肉 … 200g
    ・鶏挽き肉 … 200g
    ・鶏レバー … 200g
    ・タマネギ … 1/2個
    ・セロリ … 1/2本
    ・ピスタチオ … 12個
    ・ベーコンスライス(あれば薄いもの) … 9枚
    ・ローリエの葉 … 6枚
    ・盛り付け用 … EXVオリーブオイル・ピンクペッパー・粗挽きコショウ・チャービル・粒マスタード等

    (A)
    ・おろしニンニク … 1片分
    ・塩 … 小さじ1
    ・粗挽きコショウ … 小さじ1/2
    ・白ワイン … 大さじ2
作り方
  1. 鶏レバーは筋・脂肪を取り、ハツ(心臓)は半分に切って血を抜いて流水で洗う。赤い水が出なくなったら牛乳に浸してラップをし、冷蔵庫に30分位置いたら水で洗って水気を拭き取る。
  2. セロリとタマネギをみじん切りにする(フードプロセッサーでも可)。
  3. ボウルに豚粗挽き肉・鶏挽き肉・タマネギ・セロリ・(A)を入れてしっかり捏ね、粘り気が出たらピスタチオ・牛乳に付けた鶏レバーを加えて混ぜ合わせる。
  4. パウンド型にオーブンシートを敷き、底にローリエを3枚置いてベーコンスライス7枚を型に垂直に広げて並べる。③を空気が入らないように詰めたら型のふちに出ているベーコンで覆い、縦にベーコンを2枚広げてローリエを3枚並べる。
  5. アルミ箔でぴったりフタをし、底から1/3の高さまで熱湯を注いだ天板にのせ、180度に予熱したオーブンで1時間位湯せん焼きにする。
  6. 粗熱が取れたら型のまま、板などをテリーヌの上に置いて重石をして冷蔵庫で一晩冷やす。
  7. 型から外してローリエを取って厚めにスライスし、EXVオリーブオイル・粗挽きコショウ・粒マスタード・ピンクペッパー・チャービルで盛り付けて出来上がり。
エビトースト
2018/08/11
 エビには筋肉や内臓器官を維持するのに必要とされるタンパク質が多く含まれています。またエビは、脂質が少ないのでタンパク質を摂取しやすい食材なんです。このたんぱく質を多く摂ると、免疫力の向上や疲労回復効果が期待できます。
 ポイントは、エビを片栗粉で揉み込んで洗うこと。汚れと臭みが取れてプリッとしたエビに仕上がります。カリカリ・サクサクの食感でアレンジも自在で、揚げずに火を使わない夏にオススメの簡単料理です。
材料
  • 作りやすい分量
    ・むきエビ … 15尾(120g位)
    ・アンチョビフィレ … 1枚
    ・パプリカ … 1/8個
    ・おろしニンニク … 1/2片分
    ・マヨネーズ … 大さじ1
    ・粗挽きコショウ … 少々
    ・薄切りバケット … 適宜
    ・盛り付け用 … パセリ・粗挽きコショウ・EXVオリーブオイル
作り方
  1. むきエビは背ワタを取って片栗粉(分量外)を揉み込んでから流水で洗い、水気をキッチンペーパー等でしっかり取る。
  2. 包丁でむきエビとアンチョビフィレを粗めに叩く。
  3. パプリカをみじん切りにする。
  4. ボウルに叩いたむきエビとアンチョビフィレ・みじん切りにしたパプリカ・おろしニンニク・マヨネーズ・粗挽きコショウを混ぜ合わせる。
  5. 薄切りにしたバケットにエビ生地を塗り、オーブントースターで焼き色を見ながら8~10分位焼く。
  6. EXVオリーブオイル・粗挽きコショウ・パセリをかけて出来上がり。
枝豆の冷製ポタージュ
2018/08/04
 ビールと枝豆の相性は抜群です。枝豆に含まれるビタミンB1・ビタミンCは共にアルコールの分解を促し、肝臓の働きを補助する「メチオニン」が二日酔いの予防につながります。さらにビタミンB1は、糖質をエネルギーに変えるのを助ける働きがあるのでスタミナ不足の解消や疲労回復に効果的と言われています。
 今回は、甘み・旨みの強い夏の枝豆を使って「冷製ポタージュ」を作ります。爽やかな風味と滑らかな枝豆の食感が暑い夏にピッタリ。枝豆でしっかり栄養補給でき、体の熱も冷ましてくれる夏バテ解消ポタージュです。
材料
  • 2人分
    ・塩茹でしたむき枝豆 … 100g
    ・タマネギ … 1個
    ・生クリーム … 200cc
    ・牛乳 … 200cc
    ・塩・コショウ … 適宜
    ・盛り付け用 … 枝豆4粒・コーヒーポーション・EXVオリーブオイル
    (A)
    ・水 … 200cc
    ・コンソメ … 1個
    ・ローリエ(あれば) … 1枚
作り方
  1. タマネギは薄切りにする。
  2. 鍋にタマネギと(A)を入れ、フタをして弱火で10~15分位煮る。タマネギが柔らかくなったら火を止め、ローリエを取り除いて粗熱を取る。
  3. フードプロセッサーに②の煮て粗熱を取ったタマネギ・塩茹でしたむき枝豆を入れて滑らかになるまでかくはんする。
  4. ボウルにかくはんした枝豆・生クリーム・牛乳を混ぜ、塩・コショウで味を調えたら冷蔵庫で30分以上冷やす。
  5. グラスにポタージュを注ぎ、コーヒーポーション・EXVオリーブオイル・枝豆を盛り付けて出来上がり。