休日ごはん
炊飯器 de ローストビーフ
2014/12/20
牛モモ肉は高タンパク質低脂肪で、ビタミンや鉄分・亜鉛などが豊富。特に鉄分は野菜の数倍吸収力があるので、生活習慣病予防や貧血気味の女性の方におススメの食材です。
トングや菜箸で全面動かしすぎないようにしっかり焼き色をつけますが、火を通しすぎないように注意してください。
今日のヒトテマは密閉する時にストローで空気を吸い出し真空状態にするコト。空気を抜くことで熱伝導率が上がるので牛肉をむらなく加熱でき、真空による浸透圧効果で味の染み込みも早くなります。「真空調理」は、低温調理なので肉が縮まず、肉汁も流れ出ないので柔らかく仕上がるなど、嬉しいポイントがいっぱいの調理方法です。
材料
  • 4人分
    ・牛モモ肉(塊) … 400g
    ・塩 … 適宜
    ・ニンニク … 1片
    ・EXVオリーブオイル … 大さじ1
     
    【グレービーソース】
    [A]
    ・EXVオリーブオイル … 大さじ2
    ・醤油 … 大さじ3程度
    ・おろしタマネギ … 1/6個分
     
    ・赤ワイン … 50cc
    ・バター … 10g
    ・水溶き片栗粉 … 大さじ1・1/2 (水 … 大さじ1、片栗粉 … 小さじ1)
     
    [飾り用]ベビーリーフ・レモン・ミニトマト・パセリ
作り方
  1. 牛モモ肉は室温に戻し、全体をフォークで刺して半分に切ったニンニクをこすりつけ、さらに塩・粗挽きコショウをすりこむ。
  2. 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、強火で牛肉全体に焼き色をつける。
  3. 粗熱が取れたらジップ袋等に入れてストローを挟んで閉じ、空気を吸い出して密閉する。
  4. お湯を沸かし、炊飯器のお釜2/3程度まで入れる。真空状態のジップ袋を炊飯器の中に入れ、25~30分保温する。
  5. 炊飯器から取り出したら室温でさらに30分冷ます。
  6. (2)の肉汁が残ったフライパンにAと(3)の肉汁を入れて弱火で煮つめ、おろしタマネギに火が通ったら赤ワイン・バターを入れる。バターが溶けたら水溶き片栗粉を入れてとろみをつけたらグレービーソース完成。
  7. 切った肉に、ベビーリーフ・ミニトマト・レモン・パセリを盛り付け、ソースを添えて出来上がり。
フルフルとろっ♪クリスマスパンナコッタ
2014/12/13
 イタリアで生まれたパンナコッタは、生クリームをゼラチンで固めたツルンとした口当たりが楽しめる洋菓子。生クリームは脂肪分のためカロリーは高いですが、少量でも料理にまろやかなコクと風味をプラスすることができます。
 ゼラチンは沸騰させると固まりにくくなるので火を止めてから加えるヒトテマを忘れずに。混ぜ終わったボウルは氷でゆっくり冷やし固めると、滑らかなパンナコッタに仕上がります。
材料
  • 4個分
    ・生クリーム … 200cc
    ・牛乳 … 300cc
    ・砂糖 … 50g
    ・バニラエッセンス … 3~4滴
     
    [A]
    ・粉ゼラチン … 7g
    ・水 … 大さじ3
     
    [デコレーション用]
    ・生クリーム … 200cc
    ・砂糖 … 10g
    ・抹茶 … 適宜
    ・アラザン等 … 少々
作り方
  1. Aを合わせてふやかしておく。
  2. 小鍋に生クリーム・牛乳・砂糖を入れ、沸騰させないように温める。※食感が悪くなるので、沸騰しないように気をつけましょう。
  3. バニラエッセンスを加えて砂糖が溶けたら火を止め、(1)を入れて溶かす。
  4. 粗熱が取れたらボウルに移して氷で冷やしながら混ぜ、とろみがついたら器に盛る。
  5. デコレーション用のクリームに砂糖を入れて泡立て、二等分する。
  6. 横に半分に切ったイチゴの間に片方の生クリームを絞って挟み、アラザンで飾ってサンタを作る。完成したサンタはパンナコッタの上へ。
  7. 残りの生クリームは抹茶を混ぜて緑色にする。ツリーに見立てた抹茶クリームをパンナコッタの上に絞り、アラザンで飾り付けて出来上がり。
ホタテとグレープフルーツのクリスマスマリネ
2014/12/06
 タウリンやグリコーゲンが豊富な「ホタテ」は、眼精疲労の回復や肝機能の向上・糖尿病の予防に期待ができる食材。筋肉繊維が縦に走っているので、繊維に沿って切ることで弾力が生まれます。
また、「グレープフルーツ」はビタミンCが豊富なので、疲労回復や二日酔いに最適。カロチンも多く含まれているので、動脈硬化の予防にも期待がもてます。
モッツァレラチーズは塩で下味をつけると味がしまるので、ほぐした後のこのヒトテマをお忘れなく☆
材料
  • 4人分

    ・ほたて貝柱(刺身用) … 200g
    ・グレープフルーツ(ルビー) … 1/2コ
    ・バジル … 6枚
    ・モッツァレラチーズ … 100g
    ・粒コショウ(ピンク) … 少々
     
    [A]
    ・グレープフルーツ汁 … 大さじ1くらい
    ・EXVオリーブオイル … 大さじ2
    ・白ワインビネガー(またはりんご酢) … 大さじ1
    ・塩 … 小さじ1/3
作り方
  1. ホタテは縦に4等分に切る。
  2. グレープフルーツは半分をスプーンで果実を取り出し、皮を絞って汁をとっておく。
  3. モッツァレラチーズはほぐして塩(分量外・ひとつまみ)をふり混ぜる。
  4. ボウルにAと、ホタテ・グレープフルーツの果実・モッツァレラチーズを合わせ、10分~15分冷やす。
  5. 冷したマリネにバジルをちぎって合わせ、グラスに盛る。
  6. ピンクペッパーをつぶしながらかけて出来あがり。