休日ごはん
桃と生ハムのカッペリーニ
2015/07/25
桃の主成分は果糖。砂糖の1.5倍の甘味を感じ体内で代謝の過程を経ずにエネルギーになるので、疲労回復に即効性があります。また、ペクチンなどの食物繊維も豊富なので、便秘予防の効果にも期待できます。
材料
  • 2人分
    ・カッペリーニ ---150g
    ・桃 …1個
    ・生ハム …6枚
    ・バジル …1枝
    ・ニンニク …1片
    ・レモン汁 …大さじ1
    ・EXVオリーブオイル …大さじ3
    ・塩・粗挽きコショウ …適宜
作り方
  1. ニンニクは潰してみじん切りにし、オリーブオイルに浸けておく(出来れば半日以上)。
  2. 桃はくし切りにして1㎝角と、飾り用に数枚だけ薄切りに切る。
  3. ボウルに切った桃・レモン汁・(1)で作ったガーリックオイル・粗挽きコショウ・塩を入れ、冷蔵庫で30分以上冷やす。
  4. バジルは飾り用を残してちぎり、生ハムは半分に切る。
  5. カッペリーニは1%の塩を入れた熱湯で茹で時間+2分で茹で、氷水でしっかり冷やし、キッチンペーパー等に包んで水気を切る。
  6. 茹でたカッペリーニ・ガーリックオイルに浸けた桃を合わせて皿に盛り、バジル・生ハム・飾り用薄切り桃をのせて出来上がり。
豆乳 de ヘルシー冷やし坦々麺
2015/07/18
 夏野菜は全般的に体を冷やす効果があり、ナスは特にその効果が期待できます。さらにアントシアニンも豊富で、抗酸化作用と共に血栓ができるのを防ぎ、目の疲労を改善する効果が期待できます。
 豆乳坦々スープを作る際、混ぜ合わせた材料を熱湯でしっかり溶かしてから豆乳を加えるヒトテマで、スープが滑らかに仕上がります。
材料
  • 2人分
    ・中華麺(ちぢれ細麺) … 2玉
    ・牛豚合い挽き肉 … 100g
    ・ナス … 大1個(小2個)
    ・ネギ … 1/2本
    ・生姜・ニンニク … 各1片
    ・ゴマ油 … 小さじ1
     
    [A]
    ・味噌・醤油・酒 … 各大さじ1
    ・砂糖 … 小さじ1
     
    [仕上げ用]
    ・小ネギ(小口切り) … 4本
    ・トマト(輪切り) … 2枚
    ・カイワレ … 1/4パック
    ・白ゴマ … 小さじ1
    ・ラー油 … 大さじ1~
     
    ★豆乳坦々スープ
    ・熱湯 … 200cc
    ・豆乳(または牛乳) … 250cc
     
    [B]
    ・練りゴマ(白) … 大さじ2~
    ・鶏ガラスープの素 … 大さじ1
    ・味噌・醤油・砂糖 … 各大さじ1
作り方
  1. 豆乳坦々スープを先に作る。ボウルにBを入れて混ぜ、熱湯を少しずつ注いで溶いていき、しっかり溶けたら豆乳を加え、冷蔵庫で2時間冷やす。
  2. ナス・ネギ・生姜・ニンニクはみじん切りにする。
  3. 熱したフライパンにゴマ油(小さじ1)を入れ、炒める。火が通ったらAを入れてからめ、汁気が無くなるまで煮詰める。
  4. 中華麺を茹でて氷水でしめ、水気を切って器に入れる。冷した豆乳坦々スープを注ぎ、(3)・トマト・カイワレ・小ネギをのせる。ひねりゴマ・ラー油をかけて出来上がり。
夏野菜たっぷり・飲むサラダ♪ガスパチョ
2015/07/11
火を使わない「ガスパチョ(冷製スープ)」は、熱に弱い野菜の栄養成分をそのまま摂取できるので、「飲む野菜サラダ」とも呼ばれます。今回は夏野菜をたっぷり入れて、栄養満点に作りました。
キュウリは体にこもった熱を取り除く作用やむくみを取る効果が期待できます。
また、セロリに豊富なビタミンCはシミやソバカスを予防し美肌へと導きます。茎より葉の方に多くの栄養が含まれ、免疫力を高めるベータカロチンの量は約2倍です。
材料
  • 2人分
    ・キュウリ … 1本
    ・セロリ … 1/2本
    ・パプリカ(赤) … 1/2個
    ・トマト … 2個
    ・ニンニク … 1/2片
    ・タマネギ … 1/6個
    ・バケット(耳を取る) … 1/4本
    ・トマトジュース(無塩) … 100cc
    ・レモン汁 … 大さじ1
    ・EXVオリーブオイル … 大さじ1
    ・塩 … 小さじ1/2
     
    [飾り用]
    バケット … 2切れ
作り方
  1. キュウリ・セロリ・パプリカはざく切りにし、セロリの葉は飾り用に2~3枚取っておく。
  2. トマトは皮を火で炙ってむき、ざく切りにする。
  3. バケットは半分に切って、中身(パンの部分)のみを使う。
  4. ニンニクとタマネギはざく切りにし、ラップをしてレンジ(600w)で1分加熱する。
  5. ミキサーにざく切りにした野菜と、トマトジュース・レモン汁・EXVオリーブオイルを入れてかくはんし、さらにバケットと塩を加えてトロミを出す。
  6. 滑らかになったら冷蔵庫で30分~半日寝かし、水分が出るので塩で調味する。
  7. 器に焼いたバケットとセロリの葉を盛り付けて出来上がり。
トマトとズッキーニのマスタードマリネ
2015/07/04
 ズッキーニはカボチャの一種で、カロチンが多く含まれています。油で炒めてカロチンの吸収力をアップさせ、体の免疫を強化して夏風邪を予防しましょう。
 また、ビタミンBが余分な水分を排泄させるため、血行を良くして美肌効果に期待ができます。
材料
  • 2人分
    ・ズッキーニ … 1本
    ・トマト … 1個
    ・ニンニク … 1片
    ・岩塩(または塩) … 少々
    ・EXVオリーブオイル … 小さじ1
     
    [A]
    ・醤油 … 小さじ2
    ・はちみつ … 小さじ2
    ・粒マスタード … 大さじ1強
    ・白ワインビネガー(または酢) … 大さじ1
作り方
  1. ズッキーニは輪切り、トマトは皮を火で炙ってむいて厚切りにする。ニンニクは潰してみじん切りにする。
  2. [A]をボウルに合わせておく。
  3. 熱したフライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火にかける。香りがたったらズッキーニを入れ、あまり動かさないように焼き色を付ける。
  4. ズッキーニが焼けたら取り出し、トマトを加えて焼いていく。
  5. [A]に焼いたズッキーニとトマトをからめ2時間くらい冷やす。
  6. 器に盛ったら岩塩を軽くふって出来あがり。