休日ごはん
簡単!揚げ焼きバジルチーズカツ
2016/04/30
 豚肉は必須アミノ酸をバランスよく含む、良質なたんぱく源です。また、豚肉にはほかの食肉に比べて、ビタミンB1が数倍も多く含まれています。さらに加熱しても壊れにくく、体内での吸収効率にも優れ、たまった疲れ・だるさ・肩こりなど疲労回復に効果が期待できます。
 今回は揚げ焼きのチーズカツの衣を、マヨネーズを使って簡単に作ることがポイント!通常は薄力粉→卵→パン粉の順につけますが、マヨネーズを塗ってパン粉をしっかりつけるだけでOK。薄力粉や卵を余らせることもなく手間も省けます。
材料
  • 2人分
    ・豚ロース薄切り肉 … 8枚
    ・バジルの葉 … 8枚
    ・とけるチーズ … 小さじ2
    ・マヨネーズ … 大さじ2
    ・パン粉(衣用) … 大さじ8
    ・オリーブオイル … 大さじ2~3
    ・塩 … 適宜
    ・粗挽きコショウ … 適宜
    ・薄力粉 … 適宜
    ・盛り付け用 … 中濃ソース・マヨネーズ・サニーレタス・トマト
作り方
  1. 豚肉を広げて片面に軽く薄力粉を振り、その上にバジル2枚・とけるチーズをのせて薄切り豚肉を1枚重ねる。(片方の豚肉に薄力粉がついていないのでくっつきやすい)
  2. これを4個作り、軽く塩・粗挽きコショウを振る。
  3. 両面にマヨネーズを薄く塗り、パン粉をしっかりつける。
  4. 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、(3)を中火で焼く。
  5. 焼き色がついたら裏返し、揚げ焼きしたら出来上がり。
フライパン de 柔らかジューシー・タンドリーチキン
2016/04/23
 鶏モモ肉に豊富に含まれるビタミンB2は、糖質・脂質・タンパク質を体内でエネルギーに代える役割をし、ビタミンB12は、特に貧血に有効なビタミンと言われています。パワーがほしい時には、鶏モモ肉料理がおススメです。
 鶏肉をプレーンヨーグルトに漬け込むことがポイント。袋に入れて40回以上揉むことで、漬け置きしたような柔らかくてジューシーな美味しさに仕上がります。
材料
  • 2人分
    ・鶏モモ肉 … 1枚(300g)
    ・薄力粉 … 適宜
    ・粗挽きコショウ … 少々
    ・オリーブオイル … 大さじ2
    ・盛り付け用 … ベビーリーフ、レモン、粗挽きコショウ
     
    (A)
    ・おろしニンニク … 1片分
    ・おろし生姜 … 1片分
    ・トマトケチャップ … 大さじ2
    ・カレー粉 … 大さじ1
    ・プレーンヨーグルト … 大さじ3
    ・塩 … 小さじ1/2
作り方
  1. 鶏モモ肉は筋や脂肪を取って8等分に切り、キッチンペーパー等で水気を切る。
  2. (1)と(A)をビニール袋に入れて40回以上手で揉む(または1時間以上置く)。
  3. 漬けダレを拭き取らず、そのまま1つずつ薄力粉をまぶし余分な粉は軽く叩いて落とす。
  4. 熱したフライパンにオリーブオイルを入れる。片面ずつじっくり中火で焼き、焼き色がついたらフタをして弱火で5分位蒸し焼きにする。
  5. 焼きあがったタンドリーキチンの油を切って、ベビーリーフ・レモンを盛り付け、粗挽きコショウをかけたら出来上がり。 
デパ地下風♪リンゴとサツマイモのヨーグルトサラダ
2016/04/09
 サツマイモのビタミンCは加熱しても壊れにくく、風邪の予防や疲労回復、肌荒れなどに効果的。また、ビタミンEとの相乗作用でシワやたるみなどの美肌効果も期待できます。
 色とりどりの具材が、大きさを揃えることで食感を楽しめ、見た目も綺麗。ヨーグルト・マヨネーズ・レモン汁・ハチミツの4つの材料だけで簡単なヨーグルトドレッシングが完成し、デパ地下で買うようなオシャレで爽やかなデザート感覚のサラダが出来上がります。
材料
  • 2人分
    ・リンゴ … 1/2個
    ・サツマイモ … 中1本(250gくらい)
    ・魚肉ソーセージ … 1本
    ・ブロッコリー … 1/6房
    ・レーズン … 20g
    ・ナッツ(アーモンド・くるみ等) … 5個
    ・塩 … 適宜
    ・盛り付け用…サニーレタス、ミニトマト
     
    (A)
    ・ヨーグルト(無糖) … 100g
    ・マヨネーズ … 大さじ3~
    ・レモン汁 … 小さじ1/2
    ・ハチミツ … 小さじ1~
作り方
  1. サツマイモ(皮つき)は1cm幅くらいのイチョウ切りにして5分位水にさらし、柔らかくなるまで茹でる。
  2. リンゴ(皮つき)は種を取り、くし切り(4等分)にしてから1㎝幅のイチョウ切りにし塩水につけて変色を防ぐ。
  3. 魚肉ソーセージは縦半分に切って1cm幅に切る。
  4. ブロッコリーはサツマイモの大きさに合わせて小房にし、かために塩茹でする。
  5. (A)は合わせておく。
  6. アーモンドは包丁で粗めに砕く。
  7. ボウルに切った具材、レーズンを全て入れ、(A)をかけて混ぜ合わせて冷やしたら出来上がり。
しめ鯖のクラブハウスサンド
2016/04/02
 鯖と酢の相乗効果で、血液をサラサラに。鯖のDHA・EPA・ビタミンB2が善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールや中性脂肪を低下させます。また、酢に含まれる酢酸やアルギニンには血圧を下げる効果が期待できます。
 しめ鯖やシソ・ミョウガを使って作るのが今日のポイント。パンに塗ったバターがしめ鯖をまろやかな味にし、驚きの和洋テイストのクラブハウスサンドが出来上がります。
材料
  • 2人分
    ・食パン(8枚切り) … 4枚
    ・しめ鯖(半身) … 1枚
    ・シソの葉 … 8枚
    ・ミョウガ … 2個
    ・マヨネーズ … 大さじ1
    ・バター・辛子 … 各少々
作り方
  1. 食パンは耳を切り落とし、両面をカリッとトーストする。
  2. 2枚の片面にバター、2枚の片面にマヨネーズと辛子を合わせたものを塗る。
  3. しめ鯖は包丁で10切れにし、ミョウガは千切りにする。
  4. (2)のバターを塗ったパンにミョウガ→しめ鯖→シソ(4枚)をのせ、辛子マヨネーズを塗ったパンで挟む。
  5. これを2つ作り、ラップで包んでまな板などで押して馴染ませる。
  6. ラップごと包丁で3等分に切ったら出来あがり。