休日ごはん
内緒にしたい!とっておきのカルボナーラ
2016/11/26
 卵はタンパク質を構成している必須アミノ酸など、多くの栄養素をバランスよく含む食材です。卵黄はビタミンA・カルシウムなどのミネラルも豊富で「完全栄養食品」と称する人もいるほど。
 カルボナーラの失敗しない最大のポイントは、卵と粉チーズの生の味を残すために火を止めて余熱で軽く火を通すことでトロリと濃厚でまろやかなお店の味に仕上がります。卵に火を通し過ぎるとボソボソとした食感になるので要注意です。

材料
  • 2人前
    ・スパゲティ … 180g
    ・ニンニク … 1片
    ・タマネギ … 1/2個
    ・ベーコン(ブロック) … 50g
    ・生クリーム … 200cc
    ・バター … 10g
    ・塩・粗挽きコショウ … 適宜

    (A)
    ・卵 … 1個
    ・粉チーズ … 大さじ4
作り方
  1. タマネギはスライス、ベーコンは5mm角の棒状に切り、ニンニクはみじん切りにする。
  2. (A)は合わせておく。
  3. スパゲティは水1リットルに対して1%の塩(約10g)を入れた熱湯で茹でる。
  4. 熱したフライパンにバターを溶かし、ニンニク・タマネギ・ベーコンを加えて弱火でじっくり炒め、塩・粗挽きコショウを加える。
  5. タマネギに火が通ったら生クリームを入れて強火で熱し、グツグツと煮立ったらスパゲティを加えて絡めたら火を止める。
  6. (A)を手早く混ぜ合わせ、粗挽きコショウをたっぷりかけたら出来あがり。
男子が大好き!甘辛カラアゲ
2016/11/19
 鶏モモ肉の脂肪には、血中コレステロールを抑える不飽和脂肪酸が多く、血栓を予防する効果が期待できます。今回は男子が大好きな鉄板レシピ「カラアゲ」をジューシーにカラッと揚げるのがポイント。
 一口大に切った鶏モモ肉をゴマ油で風味を良くし、2分揚げて取り出し4分置くことで全体に均等に火が通ります。さらに1分二度揚げすることでパサパサにならずにカラッと仕上がります。定番カラアゲを美味しく揚げることで彼のハートをわし掴み…!

材料
  • 2人分
    ・鶏モモ肉 … 300g
    ・薄力粉 … 60g
    ・揚げ油 … 適宜
    ・白ゴマ … 適宜

    (A)
    ・おろし生姜 … 1片
    ・酒 … 大さじ1
    ・ゴマ油 … 小さじ1

    (B)
    ・醤油 … 90㏄  
    ・みりん … 60㏄  
    ・砂糖 … 大さじ2   
    ・盛り付け用 … ミニトマト・サニーレタス
作り方
  1. 鶏モモ肉は筋や脂肪を取って一口大に切り、(A)を揉み込んで10分位おく。
  2. (B)の甘辛ダレを煮立たせたら、一度火を止めておく。
  3. 漬け込んだ鶏モモ肉に薄力粉をまぶし、180度に熱した油で2分位揚げ
    取り出して4分位置く。
  4. さらに180度の油で1分位二度揚げする。
  5. 甘辛ダレを再度煮立たせ、カラアゲを熱いうちにくぐらせる。
  6. サニーレタス・ミニトマトを盛り付け、白ゴマを散らして出来上がり。
揚げないカニクリーム de スコップコロッケ
2016/11/12
 カニが赤いのは、アスタキサンチンが豊富に含まれているからで、抗酸化作用があるため美肌などに効果が期待できます。今回は男子に人気のカニクリームコロッケを揚げずに簡単に作れる裏技「スコップコロッケ」。グラタン皿などの耐熱容器に具材をすべて入れて焦げ目をつけるだけで、スプーンで掘るように食べます。ヘルシーな簡単コロッケで彼のハートをゲット!
材料
  • 2人分
    ・カニ缶(ほぐし身) … 1缶(固形量55g)
    ・タマネギ … 1/2個
    ・しめじ … 1/2袋
    ・塩・粗挽きコショウ … 少々
    ・パン粉 … 30g位
    ・オリーブオイル … 適宜

    (A)
    ・薄力粉 … 大さじ2
    ・牛乳 … 200㏄
    ・バター … 20g
    ・盛り付け用 … クレソン・ウスターソース
作り方
  1. タマネギはみじん切りにし、しめじは石づきを取って粗みじん切りにする。
  2. 熱したフライパンにパン粉を入れ、中火で焦げないように混ぜながら2分~3分位煎って取り出しておく。
  3. 熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、タマネギを炒める。火が通ってきたらしめじを加えて炒め、軽く塩・粗挽きコショウをふる。
  4. 火を止め、薄力粉を全体に混ぜる。
  5. 火をつけて牛乳を少しずつ注いでしっかり混ぜる。カニ缶も汁ごと加えて煮立ったらバターを入れて溶かし、塩・粗挽きコショウで味を調える。
  6. ②の煎ったパン粉にオリーブオイル(小さじ1)を混ぜる。
  7. 耐熱容器に⑤のホワイトソースを入れ、パン粉をかける。オーブントースターか魚焼きグリルで2分位焦げ目をつけ、クレソンを盛り付けて出来上がり。
白身魚とホタテの魚介スープ
2016/11/05
 タラにはうまみ成分のイノシン酸やグルタミン酸が豊富に含まれているため、淡泊ながらも美味しい魚です。ホタテにはタウリンが豊富に含まれているので、肝機能を高める効果や疲労回復・眼精疲労の回復が期待できます。
 魚と野菜を切って炒めて煮込むだけの簡単調理で、ワンランク上のコクと風味のある魚介スープに大変身。ポイントは煮込む際に白ワインを入れるだけ!安いワインでもOKです。高級感あふれるお店の味で彼のハートをゲット!

材料
  • 2人分
    ・白身魚(タラの切り身) … 1切れ
    ・ベビーホタテ … 6個
    ・タマネギ … 1/2個
    ・パプリカ(赤) … 1/3個
    ・パセリの葉 … 適宜
    ・バター … 10g
    ・塩、粗挽きコショウ … 適宜

    (A)
    ・顆粒コンソメ … 小さじ2
    ・白ワイン … 100cc
    ・水 … 400cc

作り方
  1. 白身魚(タラの切り身)は一口大に切る。
  2. タマネギはスライス、パプリカは細切り、パセリの葉は粗みじん切りにする。
  3. 鍋にバターを入れて溶かしてタマネギとパプリカを炒める。
  4. 火が通ったら白身魚とベビーホタテを加え、あまり動かさず焼き色を付ける。
  5. (A)を加えて煮込み、塩・粗挽きコショウで味を調え、パセリを散らしたら出来上がり。