休日ごはん
夏野菜と明太子のカッペリーニ
2017/08/26
 明太子には眼精疲労に効果的なビタミンA、疲労回復のビタミンB1、美容やダイエット効果が期待できるビタミンB2などのビタミンが豊富です。シソは胃の調子を整え食欲を増進させ、みょうがには消化を促進する働きがあり、夏バテ防止には欠かせません。
 今回は、髪の毛のような細さが特徴のパスタ「カッペリーニ」を使うのがポイント。通常の茹で時間より2分位長く茹でることで、野菜に味が染みやすくまろやかで食べやすい冷製パスタに仕上がります。
材料
  • 2人前
    ・カッペリーニ … 160g
    ・明太子 … 2腹
    ・シソ … 6枚
    ・みょうが … 2個
    ・刻み海苔 … 適宜
    ・塩(お湯に対して1%の量)

    (A)
    ・ニンニク … 1片
    ・EXVオリーブオイル … 大さじ3
    ・白だし(または麺つゆ) … 大さじ1強
    ・レモン汁 … 小さじ1/2
作り方
  1. ニンニクはみじん切りにしてオリーブオイルにつけておく。
  2. シソ・みょうがはそれぞれ千切りにして水にさらし、キッチンペーパーで水気を取っておく。
  3. 明太子は皮を取ってほぐしておく。
  4. カッペリーニは1%の塩を入れた熱湯で茹で時間+2分位で茹でる。氷水でしっかり冷やしてボウルに入れる。
  5. 白だし(または麺つゆ)・レモン汁・オリーブオイルにつけたニンニク、千切りにしたシソとみょうが、ほぐした明太子を混ぜ合わせ、ラップをして冷蔵庫で5分~10分位冷やす。
  6. 器に盛り、残ったシソ、明太子、刻み海苔をかけて出来上がり。
ウナギと卵のちらし寿司
2017/08/19
 鰻にはビタミンAが豊富に含まれているので、免疫力を高めて滋養強壮・夏バテ解消に最適です。さらに炭水化物をエネルギーにかえるビタミンB1や血液を作るビタミンB12も含まれているので夏バテ防止にも効果的です。
 今回は、市販の鰻の蒲焼きの上手な温め方がポイント。市販の鰻はフライパンに皮目を下にして弱火で焼き、酒を入れてフタをして蒸し焼きにするヒトテマでふっくらおいしい鰻に仕上げることができるので是非お試し下さい。
材料
  • 2人分
    ・鰻の蒲焼き … 1本
    ・酒 … 大さじ1
    ・みょうが … 2個
    ・カイワレ大根 … 1/2パック
    ・卵 … 2個
    ・温かいごはん … 2合分
    ・刻み海苔 … 適宜
    ・白ゴマ … 大さじ1
    ・山椒 … 少々
    ・サラダ油 … 適宜
    (A)
    ・酢 … 大さじ4
    ・砂糖 … 大さじ2
    ・塩 … 小さじ1
    (B)
    ・砂糖 … 大さじ1
    ・醤油 … 少々
    ・酒 … 大さじ1
作り方
  1. 鰻はフライパンに皮目を下にして弱火で焼き、酒を入れてフタをして蒸し焼きにし、2~3cm幅位に切って付属のタレをかけておく。
  2. みょうがは粗みじん切りにして水にさらし、水気をキッチンペーパーで取る。
  3. カイワレ大根は根を切り落としておく。
  4. 温かいごはんに(A)をかけ、ヘラで切るようにサックリ混ぜ合わせる。
  5. ボウルに卵を割り入れ(B)を合わせる。熱したフライパンにサラダ油を入れ、菜箸4本でかき混ぜながら炒り卵を作る。
  6. 寿司飯にみょうが・炒り卵・鰻を入れて混ぜ合せる。
  7. 鰻と卵のちらし寿司にカイワレ大根・刻み海苔を散らして、白ごま(ひねる)・山椒をかけたら出来上がり。
ニラ・タマ・トマ de 夏サラダ
2017/08/12
 ニラやタマネギなどに含まれる「アリシン」という成分はビタミンB1と一緒に摂ると吸収しやすくなり疲労回復が期待できます。トマトはビタミンCが豊富で、暑さや睡眠不足によるストレスなどを軽減し自律神経を安定させて免疫力を高める効果が期待できます。
 ビタミンB1を多く含む食材を食べることが、夏バテ解消の秘訣。今回はビタミンB1を吸収しやすくし効果を持続させる働きがあるニラやタマネギと、コラーゲンを作るのにも最適なトマトを混ぜるだけで「夏バテ解消美肌サラダ」が簡単に出来上がります。
材料
  • 2人分
    ・ニラ … 1束
    ・タマネギ … 1/2個
    ・トマト … 1個
    ・粗塩 … 小さじ1/2
    ・白ゴマ … 小さじ1
    (A)
    ・ゴマ油 … 小さじ1
    ・酢 … 小さじ1/2
    ・砂糖 … ひとつまみ
作り方
  1. ニラは5cm位の長さに切り耐熱容器に入れてラップをし、600wのレンジで1分位加熱する。
  2. タマネギはスライスして5分位水にさらしておく。
  3. トマトは角切りにして塩をふっておく。
  4. ボウルに①②③と(A)を入れて混ぜ合わせ、白ゴマをひねりながらかけたら出来上がり。
2層になる★魔法の「カルピス」のババロア
2017/08/05
 カルピスは98年前から受け継がれている乳酸菌飲料で、私たちの身近な醤油・納豆・チーズなどと同様に発酵させることによって、豊かなうま味と高い栄養価が生まれます。
 今回は材料を混ぜて型に流し込むだけの簡単調理で、驚きの2層になるババロア。2層になるポイントは、型に流し入れたら室温で5分位置くこと。このヒトテマで混ぜた材料がうまく分離して“天使のリング”のようなきれいなババロアに仕上がります。
材料
  • エンゼル型15cm(容量700cc)1個分
    ・「カルピス」原液 … 180cc
    ・粉ゼラチン … 10g
    ・水 … 250cc
    ・卵黄 … 1個
    ・生クリーム … 100cc
    ・盛り付け用 … グレープフルーツ・オレンジ・ミント … 適宜
作り方
  1. 小鍋に水・粉ゼラチン・カルピスを入れて温め、ゼラチンが溶けたら火を止めて粗熱をしっかり取っておく。
  2. ボウルに卵黄を溶きほぐして生クリームを加えて混ぜる。①を流し入れ、やさしくかき混ぜる。
  3. 型に②を流し入れ、室温で5分位おく。
  4. ラップをして冷蔵庫で2時間以上冷やす。
  5. 型から外して、夏バテ防止のフルーツとミントを添えて出来上がり。