休日ごはん
オレンジジュース de クレープシュゼット
2018/01/27
 今回は、ちょっとほろ苦い大人のデザート「クレープシュゼット」に仕上げるのがポイント。「クレープシュゼット」とは、クレープにパター・オレンジの皮・リキュールなどを塗ってオレンジと洋酒で煮込んだデザートで、簡単に仕上げるためにオレンジジュースを使用。オレンジに含まれるクエン酸やビタミンには、ストレスや不安を和らげる効果や老廃物を除去する殺菌作用も期待されており、健康改善に役立ちます。
材料
  • 2人分(クレープ生地は4枚分)
    ・薄力粉 … 50g
    ・砂糖 … 大さじ1/2
    ・牛乳(常温) … 100cc
    ・卵(常温) … 1/2個
    ・溶かしバター … 5g
    ・サラダ油 … 小さじ1~
    ・グラニュー糖 … 大さじ1
    ・バター … 20g
    ・盛り付け用 … ミント・オレンジ・生クリーム

    (A)
    ・オレンジジュース(果汁100%) … 200cc
    ・グランマニエ(あれば) … 大さじ1
作り方
  1. ボウルに薄力粉・砂糖を入れて泡立て器でしっかり混ぜる。
  2. 牛乳(常温)の半量を少しずつ加えながら混ぜ、溶いた卵(常温)を加えて混ぜる。残り半量の牛乳を少しずつ加えながら混ぜ、溶かしバターを加えて混ぜる。
  3. ザルでこしてラップをし、15分位冷蔵庫で休ませる。
  4. フライパンにサラダ油を入れ、キッチンペーパーで全体に伸ばして余分な油を拭き取る。クレープ生地をお玉1杯弱くらい流し入れ、薄く広げて焼く。表面が乾いてきたら返し、裏面もサッと焼く。焼き上がったら、クレープがくっつかないようにラップを敷く。
  5. フライパンにグラニュー糖を入れて弱火にかけ、溶けて薄く色づいてきたらバターを入れてフライパンを回しながら溶かす。合わせた(A)を加えて弱火で煮立たせる。
  6. 4つ折りにした4枚のクレープを入れ、オレンジソースをしっかり吸わせて煮詰める。
  7. お皿に2枚置き、オレンジソースをかけてミント・オレンジ・生クリームを添えたら出来上がり。
韓国風スンドゥブチゲ
2018/01/20
 美容にも良いということで女性に人気の韓国料理「スンドゥブチゲ」。高タンパク・低カロリーの豆腐には、女性ホルモンの働きを助ける大豆イソフラボンがたっぷり。新陳代謝を高める唐辛子のカプサイシン、スープに含まれるコラーゲンと美容と健康を応援するあったか鍋です。
 スンドゥブチゲとは、スンドゥブ=おぼろ豆腐、チゲ=鍋でおぼろ豆腐を使った鍋。今回は、市販の絹豆腐とアサリを使って韓国風スンドゥブチゲを作るのがポイント。野菜を切って調味料を入れて煮込むだけで、コクも旨みもある本格的なアツアツ鍋に仕上がります。
材料
  • 2人分
    ・ネギ … 1/2本
    ・白菜キムチ … 100g
    ・ニラ … 1/2束
    ・豚バラ肉 … 100g
    ・豆腐(絹) … 1/2丁
    ・アサリ(砂出し済み) … 10個
    ・水 … 600㏄
    ・盛り付け用 … 小ネギ・卵・白ゴマ・ゴマ油
    (A)
    ・味噌 … 小さじ2
    ・砂糖 … 小さじ1/2
    ・鶏がらスープの素 … 小さじ1
    ・コチュジャン … 大さじ1
    ・酒 … 大さじ1
    ・おろしニンニク … 大さじ1
    ・おろし生姜 … 大さじ1
作り方
  1. ニラは4cm位、ネギは斜め切り、豚肉は2~3cm位の長さに切る。
  2. アサリは殻と殻をこすって洗っておく。
  3. 鍋に水を入れて沸騰させ、(A)を溶き、白菜キムチと切ったネギ・豚肉・ニラ、最後に絹豆腐(スプーンですくって入れる)を入れ、フタをして中火で5分位煮込む。
  4. アサリを加えてフタをして2~3分位煮込み、貝が開いて具に火が通ったら出来上がり。
  5. 中心に卵を落とし、小ネギ・ゴマ油・白ゴマをひねって完成。
ちぢみほうれん草のフラン~洋風茶碗蒸し~
2018/01/13
 糖度やビタミンCなどの栄養が上昇し、夏に出回るほうれん草より甘味があってアクが少ないのが特徴です。ビタミンCはほうれん草の約4倍、糖度はトマトと同等の甘さです。ビタミンCは、疲労回復や風邪の予防、老化防止に効果が期待できます。
 今回は、今が旬のちぢみほうれん草を使ってフラン(洋風茶碗蒸し)に仕上げるのがポイント。フランとは、プリンのように液状のものを型や器に入れて蒸し上げたもので卵に生クリーム・粉チーズを使って洋風茶碗蒸しが完成。ちぢみほうれん草のグリーンが映える食感とくちどけが良いあったか茶碗蒸しです。
材料
  • 4人分(ココット4個分)
    ・ちぢみほうれん草 … 80g
    ・タマネギ … 1/4個
    ・ベーコン(スライス) … 1枚
    ・バター … 5g
    ・塩・白コショウ … 少々
    ・盛り付け用 … サワークリーム・チャービル・ローストアーモンド・ピンクペッパー
    (A)
    ・卵 … 1個
    ・生クリーム … 100㏄
    ・粉チーズ … 大さじ1
作り方
  1. ちぢみほうれん草はざく切りにし、タマネギはスライス、ベーコンは1cm幅に切る。
  2. 切った材料とバターを耐熱容器に入れて軽くラップをし、600wのレンジで3~4分位加熱する。
  3. (A)は合わせておく。
  4. ②に(A)を合わせ、塩・白コショウを軽くふって味を調えてフードプロセッサーで攪拌する(フードプロセッサーがない場合は材料をすべてみじん切りにする)。
  5. フードプロセッサーで攪拌した生地を耐熱容器に入れる。
  6. アルミ箔を軽く被せ、2cm位水を入れ沸騰させたフライパンに並べ、フタをして弱火で10分~12分位蒸す。
  7. 粗熱を取ったら、サワークリーム・チャービル・ローストアーモンド・ピンクペッパーを盛り付けて出来上がり。