休日ごはん
大人のデザート☆苺の赤ワインゼリー
2018/11/24
 赤ワインに含まれるポリフェノール、中でもレスベラトロールという成分は動脈硬化や脳梗塞を防ぐ抗酸化作用があると言われています。イチゴに含まれるビタミンCは、シミやそばかすといった肌トラブルを予防する働きが期待されます。
 今回は、赤ワインの風味とイチゴの甘酸っぱさがサッパリと味わえる大人のデザートに仕上げるがポイント。格安な赤ワインでもゼリーにすればビックリするくらい美味しくできますし、イチゴにハケでゼリー液を塗るヒトテマでツヤのあるセクシーゼリーが完成です。
材料
  • 2人分
    ・イチゴ … 8~10個
    ・赤ワイン … 250cc
    ・砂糖 … 大さじ2
    ・水 … 50cc
    ・粉ゼラチン … 5g
作り方
  1. 粉ゼラチンは水(大さじ1・分量外)でふやかしておく。
  2. 小鍋に赤ワイン・水・砂糖を入れて火をつけて弱火にかける。
  3. 温まってきたら火を止め、ふやかした粉ゼラチンを入れて溶かし粗熱を取る。
  4. グラスにイチゴを入れて③の赤ワインのゼリー液をグラスの8分目まで注ぐ。
  5. イチゴにツヤを出すために赤ワインのゼリー液をハケで塗る。
  6. ラップをふんわりかけて冷蔵庫で2時間位冷やして固めたら出来上がり。
とろとろ卵の海鮮あんかけごはん
2018/11/17
 いまどきの彼氏が彼女に作ってもらいたい手料理は、カレーライス・肉じゃが・ハンバーグ・オムライスが定番のようです。また、男性に料理上手だと思われる彼女の特徴は、冷蔵庫にあるもので手際よく料理を作ることや後片付けがきっちりしていることなどが挙げられるそうです。
 今回は家庭にある食材と調味料でパパッと手際よく簡単に作れるのがポイント。ふわふわとろとろに仕上げた卵が、海鮮あんに絡まって彼氏のハートをGET間違いなし。忙しい時でも手早く作れるスピードメニューです。
材料
  • 2人分
    ・卵 … 4個
    ・貝柱缶(ほぐし身) … 1缶(汁を入れて65g)
    ・カニかまぼこ … 4本
    ・水溶き片栗粉 … 大さじ3 (水…大さじ2、片栗粉大さじ1)
    ・ゴマ油 … 小さじ1
    ・小ネギ … 2本
    ・温かいごはん … 2膳分
    (A)
    ・鶏がらスープの素 … 小さじ2
    ・醤油 … 小さじ1/2
    ・塩 … ひとつまみ
    ・おろし生姜 … 1/2片
    ・水 … 360cc
作り方
  1. 卵は溶いておく。
  2. カニかまぼこは3等分に切って粗くほぐす。
  3. 小ネギは小口切りにする。
  4. 小鍋に(A)を入れて火にかけて煮立たせる。煮立ったらカニかまぼこと貝柱(缶汁ごと)を加え、中火で2分位煮る。
  5. 煮立ったら火を止め、水溶き片栗粉を加えて素早く混ぜる。再び中火にかけてとろみをつける。
  6. 熱したフライパンにゴマ油を入れて中火にかけ、溶き卵を流し入れる。菜箸などで素早く混ぜながら半熟にして温かいごはんにかける。
  7. ⑤の海鮮あんをかけて小ネギを散らしたら出来上がり。
巻かないロールキャベツのトマト煮込み
2018/11/10
 キャベツには、風邪の予防や疲労回復に効果的なビタミンCが豊富です。大根などで知られているジアスターゼも多いので消化を助け、胃もたれや胸やけなどに効果的です。
 今回は巻くのが面倒で時間も手間もかかるロールキャベツを、簡単にレンジで作る「巻かないロールキャベツ」に仕上げるのがポイント。キャベツとキャベツで肉ダネを挟むことで、トマトソースが絡んで味がしっかり染みわたった食べ応えのあるロールキャベツが完成です。
材料
  • 4人分(1200cc位の耐熱容器)
    ・キャベツ … 1/4個
    ・盛り付け用 … パセリ・粉チーズ・粗挽きコショウ
    (A)
    ・牛豚合い挽き肉 … 300g
    ・タマネギ … 1/2個
    ・パン粉 … 大さじ3
    ・卵 … 1個
    ・塩・コショウ … 適宜
    ・ナツメグ(あれば) … 少々
    (B)
    ・トマト缶(カット) … 1缶(200g)
    ・おろしニンニク … 1片分
    ・コンソメ(顆粒) … 大さじ1/2
    ・トマトケチャップ … 大さじ1
    ・中濃ソース … 大さじ1
    ・塩 … 小さじ1/4
作り方
  1. キャベツは芯を取ってざく切りにする。
  2. タマネギはみじん切りにする。
  3. (A)をボウルに入れ、粘り気が出るまでしっかりこねる。
  4. (B)を合わせる。
  5. 耐熱容器にキャベツの半量をほぐして敷き詰める。(B)の1/3量を全体にかける。(A)を全体に広げてスプーンなどで押しながら平らにする。さらに(B)の1/3量を全体にかける。残りのキャベツ半量をほぐしてのせる。最後に残りの(B)をこぼれないようにかける。
  6. ラップをふんわりかけ、600Wのレンジで15分位加熱する。さらにレンジ内で3分位蒸らす。
  7. パセリ・粉チーズ・粗挽きコショウをかけて出来上がり。
とんこつ風♪豆乳スープ
2018/11/03
 豆乳は大豆が原料です。大豆に含まれる植物性タンパク質は、吸収率が高く吸収速度が遅いのが特徴で、結果的には満腹感を持続させることができるのでダイエット効果が期待されています。
 今回は、豆乳と豚バラ肉を使ってとんこつ風に仕上げるのがポイント。豚バラの脂身と豆乳の濃厚なとろみが野菜に絡んでベストマッチ。味噌とラー油がアクセントになった体に優しいあったかスープです。
材料
  • 2人分
    ・豚バラ薄切り肉 … 100g
    ・ニラ … 1/2束
    ・ネギ … 1/2本
    ・もやし … 1/2袋
    ・水 … 400cc
    ・盛り付け用 … 白ゴマ・ラー油
    (A)
    ・味噌・めんつゆ(3倍濃縮) … 各大さじ1
    ・鶏がらスープの素 … 小さじ1
    ・おろし生姜 … 1/2片
    (B)
    ・豆乳(無調整) … 100cc
    ・白すりゴマ … 大さじ2
作り方
  1. ネギは斜め薄切りにする。
  2. ニラと豚バラ薄切り肉はそれぞれ5cm幅位に切る。
  3. 鍋に豚バラ薄切り肉ともやしを入れ、水を加えて強火にかける。沸騰したらフタをして中火で2~3分位煮る。
  4. 火が通ったら(A)・ネギ・ニラを加えフタをして中火で1~2分位煮る。
  5. (B)を加え、温まったら器に盛り、ラー油と白ゴマをかけて出来上がり。