東北書道会 「春」を表す書道展

2019年01月12日
宮城県内で活躍する書道家たちによる、「春」をテーマにした書道展「東北書道会 新春選抜展」が、仙台市青葉区で開かれている。 この作品展は、県内で最も歴史のある「東北書道会」が毎年開いているもので、2019年は新春をテーマにした作品、69点が展示されている。 訪れた人たちは、躍動感や春らしさを感じさせる書の魅力に見入っていた。 訪れた人は「勢いというか、力強さを感じるので、こういうふうに書くのかと関心した」と話した。 この書道展は1月16日まで、青葉区のせんだいメディアテークで開かれている。