ベガルタ 新加入選手が会見 来週から沖縄キャンプ始動

2019年01月12日
サッカーJ1、ベガルタ仙台は12日、今シーズンの新加入選手の会見を開いた。 12日は、体調不良で欠席した長沢選手、吉尾選手を除く8人の選手と、渡邉監督が、サポーターの前で意気込みを語った。 兵藤慎剛選手(33) 「いつも一体感のある応援をしているスタジアムで、今度は応援される側になりたいという思いがあり、今回の移籍を決めました」 渡邉晋監督(45) 「彼らの決意と覚悟に基づくパワーと、既存の選手たちのブラッシュアップを融合させ、素晴らしい強いチームにしてみせたいと思う」 ベガルタ仙台は、来週14日から沖縄キャンプがスタートする。