「おのくん」つないだ命の絆

2017年09月11日
東日本大震災から6年半、被災地を訪れてほしいと、宮城・東松島市の仮設住宅に住む女性たちが、靴下で作る「おのくん」。 この「おのくん」が、被災地以外にもつながりを広めています。