いのちを守る “後悔したくない” 移住を決めた訳

2018年07月12日
災害への備えや震災の教訓を後世に伝える取り組みについて、シリーズでお伝えする「いのちを守る」。 12日は、東日本大震災後、神奈川・横浜市から宮城・石巻市に移住した女性を紹介します。 「ここで動かなかったら後悔する」と、移住を決めた彼女が見ているものは、この町の未来の景色でした。