広がる“難聴者”支援システム 聞こえやすい環境作り

2018年09月28日
およそ「1,430万人」。 この数字は、国内における、耳が聞こえづらい、いわゆる「難聴者」の数です。 65歳以上の半数が、難聴者と言われています。 そんな中、“話す側”が、難聴者へ配慮するシステムの導入が進められています。