舞台「文豪ストレイドッグス 三社鼎立」
(1)6月8日(土) 開演13:00 (2)6月8日(土) 開演18:00 (3)6月9日(日) 開演13:00
ケロポンズ ファミリーコンサート 山形公演&盛岡公演
【山形】6月29日(土)①11:40開演②14:40開演 【盛岡】6月30日(日)①11:40開演②14:40開演 ※開場は各40分前
純烈コンサート in 仙台
2019年7月21日(日) 開場13:00/開演13:30
ポセイドン・石川~ポセイドン祭り~in 再び仙台
2019年9月16日(月・祝) 開場14:00 開演14:30

ドライビング・ミス・デイジー
【開催日時】(1)2019年7月17日(水) 開場18:00 開演18:30
(2)2019年7月18日(木) 開場14:30 開演15:00

基本概要

ブロードウェイ・ロングラン!ピューリッツアー賞受賞!
アカデミー賞受賞! 数々の賞に輝き、世界中の人々の胸を熱くし感動を与えた『ドライビング・ミス・デイジー』
1948年、夏。長年勤めた教職を退いた未亡人のデイジー(草笛光子)は、ある日運転中に危うく事故を起こしかけ、母の身を案じた息子のブーリー(堀部圭亮)は、彼女の専用の運転手としてホーク(市村正親)という初老の黒人を雇う。しかしデイジーには、運転手なんて金持ちぶっているようで気性が許さなかった。どうしても乗車拒否を続けるデイジーは、黙々と職務に励む飄々としたホークの姿に根負けし、悪態をつきながらも車に乗ることになる。
こうして始まったデイジーとホークの奇妙で不思議な関係は、1台の車の中で、やがて何物にも代えがたい友情の絆を生み出してゆく。そして25年の歳月の流れの中で、初めてホークはニュージャージー州外を旅し、またデイジーはキング牧師の晩餐会に出席したりした。いつしかデイジーは施設で暮らすようになり、長年住み馴れた家も売ることになった。しかしデイジーとホークの友情は、変わることなく続くのだった。
開催日時
(1)2019年7月17日(水) 開場18:00 開演18:30
(2)2019年7月18日(木) 開場14:30 開演15:00
会 場
電力ホール
入場料
全席指定 8,800円 U-25チケット 5,000円
(U-25チケットは枚数限定。一般発売から仙台放送オンラインチケットで取扱い)
※未就学児入場不可
一般販売日
2019年4月13日(土) 10:00
プレイガイド
仙台放送オンラインチケット http://www.ox-tv.co.jp/olt/
ローソンチケット TEL:0570-084-002 http://l-tike.com Lコード:22437
チケットぴあ TEL:0570-02-9999 https://t.pia.jp/ Pコード:492-283
仙台三越
藤崎
主 催
仙台放送
問合せ
仙台放送 事業部 (平日9:30~17:30) TEL:022-268-2174