東北・みやぎ復興マラソン2019
【開催日時】2019年10月12日(土)、13日(日)
 
 

基本概要

東日本大震災の浸水域で開催する東北最大規模のフルマラソン大会
震災後の宮城県では初となる公認フルマラソン大会です。1万人を超えるランナーの皆さんと共に、マラソン大会の開催を通して、被災地に新たな賑わい創出を目指しています。

大会の特徴
POINT (1) 
東日本大震災の浸水域で開催する日本陸連公認/国際陸連認証フルマラソン!
一歩づつ進む復興状況にあわせ、フルマラソンは毎年コースを変更。

POINT (2)
フルマラソン制限時間延長!走りやすくなりました!
第1W:6時間45分 第2W:6時間35分 第3W:6時間25分 第4W:6時間15分

POINT (3)
東北の食も大満喫!特色あるエイドステーションが18か所!
はらこ飯、ホタテ浜焼きなど、地域色溢れるグルメが盛りだくさん!

POINT (4)
アップダウンが少ないフラットなコース設計。
初心者ランナーが走りやすいのはもちろん、シリアスランナーも好記録が狙いやすい!!

POINT (5)
サザエさん一家がスペシャルアンバサダーに就任。
当日は会場でランナーを応援して大会を盛り上げます。
開催日時
2019年10月12日(土)、13日(日)
会 場
宮城県立都市公園岩沼海浜緑地・北ブロック(ジュニパーク岩沼)
一般販売日
2019年3月15日(金) 12:00
主 催
仙台放送、宮城陸上競技協会
問合せ
東北・みやぎ復興マラソン事務局(平日10:00-17:00) TEL:022-796-4818