世界フィギュアスケート選手権2019 男子ショートプログラム

2019年3月21日(木) 18:30~20:54

シーズン最後の大舞台『世界フィギュアスケート選手権2019』が3月20日から、さいたまスーパーアリーナで開幕!!4日連続生中継でお届けする!

  • 羽生結弦

出演者
【MC】三田友梨佳(フジテレビアナウンサー)、内田嶺衣奈(フジテレビアナウンサー)
【リポート・インタビュー】宮司愛海(フジテレビアナウンサー)
【解説】本田武史
【実況】西岡孝洋(フジテレビアナウンサー)
【ゲスト解説】無良崇人
番組内容
男子・世界王者争いの主役は、宇野昌磨選手、羽生結弦選手、ネイサン・チェン選手の3人。彼らのこれまでの演技構成は、技術点を比較してみると大差ない。勝負を分けるカギは“技の完成度”。今季から技の出来栄え点(GOE)が11段階評価となり、成功すれば大きな加点、失敗すれば大きな減点となる。ここに4回転時代のパイオニア、ボーヤン・ジン選手や、前回の銅メダリスト、ミハイル・コリヤダ選手、さらにヴィンセント・ゾウ選手や、チャ・ジュンファン選手が食らいつけるかが勝負!
 そして去年、平昌五輪で五輪連覇を達成した羽生選手。その後、国民栄誉賞を受賞して、最高な形で臨んだ今シーズンは、右足首のケガによりGPファイナルと全日本選手権を棄権するという不本意なシーズン半ばとなった。その羽生選手が目指すのが、自身が初めて世界王者になった埼玉大会と同じ舞台となる今大会に復帰して、2年ぶりの王者奪還!
関連情報