アナ・ログ ~アナウンサーリレーエッセイ~

落ち着く時間

牧 広大
2018/06/14
昼食後のコーヒーを飲んでいる時間、心が落ち着きます。
毎日お昼ご飯は何を食べようか。
特に休みの日はせっかくの休みだから、おいしいものを食べたいという気持ちがあり、何にするか悩みに悩んでいるときもありますが、お昼を食べ終え、一息つく時間がいろいろ考え抜いた脳をリセットさせてくれます。笑

昼食を終え、おなか一杯になり、眠気も襲ってきますが
コーヒーの苦みとカフェインが頭をすっきりさせてくれます。
ただ決まって、コーヒーなどカフェインを含む飲み物は日中に飲みます。私自身カフェインに弱い?体質らしく、カフェインを夜にとると眠れなくなります。
夜中なのに目がさえ、いつのまにか朝方になっていたことも。
夕食後にコーヒーや紅茶を飲むという方もいらっしゃいますが、私には考えられません。笑
コーヒーを飲むと眠気が収まる分、便利な時が多いですが、飲みたいときに飲めない状況もあるため、いつも時間に気を付けて飲んでいます。
そのぶん飲めるときは、ごくごくと、至福のひと時です。

写真はコーヒーではなくカフェラテです笑
たまに甘いのも飲みたくなります。

続いては金澤アナです。

最近のマイブーム

牧 広大
2018/06/04
先日、白石市にある材木岩公園に行きました。
大小様々な岩が落ちていて、その岩を見ているだけでも楽しかったのですが、目の前に広がる断崖絶壁には圧倒されました。

またこの時期は緑が気持ちよく、深呼吸もしながら圧巻の景色をつまみにジュースを飲む。笑
いいリフレッシュになりました。

宮城にもさまざまな山がありますが、いつか登山にも挑戦したいなと思い始めたこの頃。よくゴルフに行くので緑を感じる機会は多いですが山とゴルフ場の緑は少し違う気もします。
冬にはゲレンデに行ったりもしますが、緑を感じる時期にはなかなか奥深くまで行く機会がありません。

今年の熱い時期は夏山登山が最近のマイブームと言えるようにしたいなと思います笑

続いては高橋アナです。

記憶に残るニュース

牧 広大
2018/05/24
2002年、当時私は小学生で、サッカーを習っていました。
日韓ワールドカップが開催されたこの年、テレビの前で中継にくぎ付けになっていた記憶があります。

所属していたサッカーチームでは多くの友達がフィーバーノヴァという大会公式球を持っていて、太陽光で金色に輝くボールをうらやましいなあと思いながら練習に励む日々、当時のポジションはGKでした。
ゴール前で倒れこんだりするので砂だらけ、泥だらけになるポジションでもありましたが日韓W杯でドイツ代表のGK、オリバーカーン選手が大会MVPに選ばれ、「守護神という立場でも世界一の選手になれる」と、よりGKというポジションにやりがいを感じていました。

サッカー選手、ファンにとって夢やあこがれの舞台でもあるワールドカップがいよいよ来月開幕します。
日本はW杯まであとおよそ2ヶ月というところで監督解任というニュースもありましたがどこまで世界を相手に健闘するか。
徹夜で睡眠不足な日々が続きそうですが一人のサッカーファンとして来月が待ち遠しいです。

写真は家にあるミニサッカーボール。
(握りこぶし一個分ぐらいです)
サッカーボールと言えばこのボールが思い浮かびますが、最近は近代的なボールが多くかっこいいデザインが多いですよね。
ロシアW杯で使う「テルスター」も好みです。

続いては金澤アナです。

私のこだわり

牧 広大
2018/05/09
毎日必ず音楽を聴くこと。
こだわりというよりは趣味の話にもなってしまいますが、ジャンルはいろいろ、最近のポップな曲から歌謡曲など、一日一回はその日の気分に合わせながら音楽を聞きます。
季節によっても聞くジャンルというのは変わり、春先、暖かい時期は洋楽を聞くことが多いです。

この時期に聞くのは、過去1月~3月期に放送していた「大切なことはすべて君が教えてくれた」という月9のドラマをP!NKというアメリカの歌手が主題歌を担当していて、その楽曲にほれ込んだのがきっかけです。
ハスキーな声質、力強い歌声、どこかせつなくなるメロディから気分が高まる曲、ドラマが終わってもしばらくはP!NKの曲を聞いていました。
そこから違う海外アーティストに興味を持ったりと、この春の時期に洋楽ばかりを聞いていたため、暖かくなると洋楽を聞きたくなりました。

ここまで洋楽を聞くと言っといて、英語が堪能なわけではありません(笑)
ただメロディを聞いて良いと思った曲は和訳を見てこんな意味なんだ、と感動することも一つの楽しみです。

これからも新しい曲に出会うと、きっとその時を思い出すのかなと感じます。
「一日必ず音楽を聞くこと」
こだわりなのか趣味なのか結局わかりませんが・・・笑

新緑の季節になってきました。
この時期に外で音楽を聞きながら歩くのも最高ですね。

次は飯田アナです。

出会いました

牧 広大
2018/04/26
今年もついに開幕しました。
男子ゴルフツアー。
最近は徐々に男子の試合数が減り、ゴルファーにとっては厳しい状況が続くかと思いますが、一人のゴルフファンとしては毎年この開幕時期はウキウキします。
もちろん女子ツアーも面白いですが、男子ツアーは何より迫力があります。
平気で300ヤードを超すドライバーの飛距離は圧巻です。
また例え飛距離が出なくても自分では絶対に打てないような、コントロールショット、風に負けない強い打球
カップに吸い込まれていくパターやアプローチの技術。
どうやったらそのような技術が身につくのか、いつか取材をしながら教わりたいものです。

先日、今シーズン初めてゴルフに行きました。
冬のシーズンは寒すぎていつも行く機会がないのですが
暖かくなったこの時期、久々に芝生の香りを感じながらリフレッシュができました。
スコアの結果は散々でゴルフ部と言ってはいけないほどの数字でしたが、一緒に回った方に一人でもゴルフ場を予約できるサイトを教えていただきました。
平日休みも多く周りと休みが合わないため、一人でもコースに行ければと思っていた矢先、良いサイトに出会うことができました。
練習も大事ですが実際にコースに回るのも非常に練習になります。
目指せアベレージ70台。

続いては梅島アナです。

わたしの習慣

牧 広大
2018/04/10
およそ1ヶ月前の休日、
初めて宮城のゲレンデに行きました。
大学からの友人に車で連れていってもらい、
念願の宮城でのスノーボード。
3年ぶりに滑りましたが
そこそこ滑ることができ一安心。
そこそこといっても
上から下まで下れるぐらいですが。笑
雪山から帰る際、
温泉にもよって疲れを癒やし、
充実した1日を過ごしました。

運動の後のシャワーや湯船は最高です。
冬に温泉で身体を温めるのも好きですが、
夏場に汗をかいたあと、
シャワーを浴び終えて
涼んでいる瞬間が
至福のひとときに感じます。
暑さはあまり好きではありませんが、
その瞬間を味わえると思うと、
少し夏を迎えるのが楽しみになります。

さて、お題である私の習慣というと、
前日の夜にももちろん入りますが、
朝は必ずシャワーを浴びることぐらいです笑
朝シャワーを浴びると
暑いときはリフレッシュした気持ちで朝を迎えられ、
寒い日はシャワーを浴びた後の寒さで目が覚めて、
1日を迎えることができます。
同時に寝癖も直せて一石二鳥。

運動後も寝起きも
たとえ嫌なことが起こったとしても
シャワーさえ浴びれば
私は満足感が得られそうです笑


続いては下山アナです。


新年度!

牧 広大
2018/03/29
先日佐藤アナのアナログでもお話があったように
「FNSアナウンス大賞」で新人賞を頂きました。
入社3年目までの新人アナウンサーが対象ということで
私も仙台放送に入社して3年目、
ぎりぎりの受賞となりました。
日頃お世話になっている方々に
形として一つ恩返しができたかなと感じます。
私一人では到底取れる賞ではなく
日々いろいろなご指導していただく先輩アナウンサー、
一緒に番組を作っている会社のスタッフたち、
応援してくれている家族や友人など
多くの方々の支えがあって取れた賞だと痛感しています。
この場をお借りして改めて厚く御礼を申し上げたいと思います。
まだまだ未熟者ですが今後ともよろしくお願いいたします。

さて、新年度からは入社4年目、
前回のアナログでも少し書きましたが
新人という看板が取れます。
本当に取れてしまって大丈夫なのかという不安な部分もありますが(笑)
前回よりもより良い放送を目標に
新人らしさというのも徐々に抜けるように
新年度も心機一転、日々精進していきたいと思います。

3月から4月は
別れもありますが新たな出会いもある季節。
お次は佐藤アナウンサーです。

卒業

牧 広大
2018/03/15
梅島アナのような卒業できてませんでした系の夢は見たことありませんが(笑)
生放送中に失敗する、文章をとちってわけがわからなくなるというような悪夢はよく見ます。

新人アナウンサーと呼ばれるのは3年目まで、と入社した当時に言われました。4月で入社4年目を迎える私にとって新人からは卒業です。
この三年間、新人らしく、たくさんオンエアーでも失敗をしてきました。
中継中に頭が真っ白になったり、時間内に言葉が収まりきらず話している途中にCMにいったりと何か成功して嬉しかった思い出よりも悔しく思ったことのほうが鮮明に脳裏に出てきます。
今でもたくさんミスはしてしまいますし、まだまだ一人前のアナウンサーになれたとは思えませんが、これから新人という看板がなくなる以上、より身を引き締めて、伝わるオンエアーを目指して日々の仕事に臨みたいと感じます。

※写真は月に1、2回、同期入社の同僚に連れて行ってもらっているフットサル場の様子。
この春をきっかけに運動不足からも卒業できればと。

お次は飯田アナウンサーです!

東日本大震災7年

牧 広大
2018/03/09
あさってで震災から7年。
7年経って思うこと、7年経っても変わらず思うこと、様々な思いが交錯すると思います。

先日塩釜市内にある災害公営住宅に取材に行きました。
災害公営住宅に入居しても、周りに知り合いがいなかったり、その場所が見知らぬ土地であったりと入居してからも多くの不安を持つ方々も多くいらっしゃいます。
住宅のような形として一つ復興は終わっていても人の心の復興というのは年数では表せない時間がかかると感じます。
その災害公営住宅には人々が集まれる集会所があり、その日はこどもたちの学習を支援するサークルが行われているということでそちらの住宅以外にも近所からも多くの子供がたくさんきていました。
それぞれ宿題をしたり、勉強をしたり、勉強が終わった子は友達と遊んだりと、幼稚園児から小学生まで幅広い年代の子供たちが集まっていました。
こども同士が仲良くなって親同士がつながる、こどもをきっかけに新たなコミュニティができることは非常にいいことと感じました。
7年という期間を経て、完了したもの、まだ途中なもの、新たに出てきたもの。
時間が解決するという言葉もありますが、震災に関して言えば時間だけでは解決できない部分も多くあると感じます。

写真は先日ロケで山元町にあるいちごワールドに行きました。
外は風が冷たく寒かったのですがハウス内は暖かく春を感じる温度。
なによりいちごがおいしい!!
採れたては、みずみずしく、甘さもしっかりとあり、いちごのおいしさを再発見しました。

来週からは新しいお題。
トップは寺田アナです!

真冬と言えば

牧 広大
2018/02/14
きょうから新しいお題がスタートです。

真冬と言えば東京では前までは気温が10度ないと寒いと思っていましたが、こちらにきてから5度あれば暖かいと思えるようになりました。
宮城に住んでから寒さに関してのハードルがだいぶ低くなった気がします。

今年は最強寒波が到来と言われるほど気温が冷え込む日々が続いていましたが、真冬となるとやはり温かいものが体に沁みます。
この冬だけでお鍋を家で何回つくっていることか。
どこか外食する際も、そばやラーメンなど温かいものばかり食べている気がします。

写真はとある人気店の鶏塩ベースのラーメン。
以前、平日のお昼開店30分ほど前に行ったのですがすでに駐車場はほぼ満車状態。
運よくすぐに入ることはできましたが、開店した後は行列が絶えませんでした。
寒い日にもこのスープが体に沁みて並んででも食べたくなる一杯です。


次は金澤アナウンサーです!