アナ・ログ ~アナウンサーリレーエッセイ~

2017年折り返し!

2017/06/27
え?今年、もう折り返し??
今年は、特に時が経つのが、とても早く感じます。

これから暑い時期がやってきます。
私が一番苦手とする季節です。
熱がこもって、よく頭痛を引き起こすのです。

でも、そんなことで倒れては困るので、
今年は、この1品で夏バテを乗り切ろうと思います。

「大泉にんにく豚ロースのとんかつ」(画像)

脂身が甘く、ジューシーで、
“ほのかな”にんにくの香り・・・。
“ほのか”なので、翌日もそんなに気になりません。

「にんにくパワーとんかつ」で、夏の暑さにも打ち“勝ち”ます。

そういえば、先日のアナログで書いた映画「昼顔」
公開から1週間が経った日に、ようやく観に行きました。
ネタバレになるので・・・何も書けません。
ただ、見終わった後は、何とも言えない気持ちになります。
何とかして観に行って、本当に良かった。泣けます!


次は、飯田アナウンサーです。

2017年折り返し!

2017/06/26
昨日、おとといの2日間、「仙台放送まつり」にたくさんのご来場ありがとうございました。
私たち仙台放送の皆さまへの感謝の気持ちが少しでも伝わったならば幸いです。

話は変わりますが、先日出張で福岡を訪れた折、寄り道をして「金印」を見てきました。
歴史の教科書に出てくる、あの「漢委奴国王」の金印です。
福岡市博物館に常時展示されています。
本物を見るのは二度目ですが、何度見てもいいですね。
目の前で今なお妖しげな輝きを放ち、圧倒的な存在感を見せる、2000年前の小さな金印。
平日でお客さんが少ないのをいいことに、展示ケースに顔を近づけて食い入るように見入りました。
謎も多く、そんなところも含め、陳腐な言葉ですが、歴史のロマンです。
熱い思いでついつい金印のゴム印を買ってしまいました。

さて、2017年「折り返し」と言うけれど、時間は折り返しません。一本の数直線のように、そして一方通行で流れていくだけです。
だからなのか、それとも、しくじりだらけの人生を送ってきたからなのか、時を遡ったり、時間を自由に行き来したりする小説や漫画、ドラマ、映画が大好きですし、タイムマシンがあったなら、あるいは、自分の人生をどこかに戻ってやり直せるなら、しょっちゅうそんな妄想をしてしまいます。
それこそ、金印の謎もタイムマシンで解き明かせるのでは、そんなことも考えますね。

人生を戻ってやり直す、ということで言うと、かりゆし58の歌に、「嗚呼、人生が二度あれば」というのがあります。
人生が二度あったら自分はどうするだろう。あの時のあの選択を?それともあの時?
またまた妄想が始まってしまいます。

ただ、妄想しても何をしても、時は戻りません。

そして、かりゆし58の歌を最後まで聞いてみると、実は、「人生をやり直せたらいいのに」という歌ではなく、人生は一度しかないから輝くのだ、という歌です。

まさしく、そういうことですね。
2017年も折り返さず、今を生きる。毎日の積み重ねこそが人生です。

明日は稲垣アナウンサーです。

2017年折り返し!

2017/06/23
2017年も、もう折り返し!
そして、入社してからあっという間に3ヶ月が経ちました。

この3ヶ月で、
朝昼夜の定時ニュース、ナレーション、ロケ、読み聞かせ、めざましじゃんけんのCMなど、沢山のことを経験させて頂きました。

毎日学ぶことや発見がありましたし、目の前の仕事を一生懸命こなしていたら、本当にあっという間に3ヶ月が過ぎていったという感じです、、、


2017年後半は、
もっと聞きやすく、わかりやすい伝え方ができるよう、頑張っていきます(^_^)


さて、明日からは仙台放送まつりです!
そこで、また新たな経験をさせて頂けることになりました、、、!ドキドキわくわく、、、!
仙台放送まつりでは、今話題のお笑い芸人の方々やアーティストによるステージや、様々なブースをご用意していますので、是非遊びにきてみて下さいね(*^_^*)


写真は、地元が一緒で中学生のころからの付き合いになる友人と食事にいった時のものです。私たちも、もう社会人だね、、、としみじみ。

続いては、佐藤アナウンサーです。

2017年折り返し!

2017/06/22
新年の挨拶をしたと思ったら、間もなく7月。
光陰矢のごとし。あっという間の半年です。

プロ野球も3月に開幕したと思ったら、間もなく後半戦へ折り返し。
開幕連勝スタートした楽天イーグルスは、
梨田監督の采配も見事にはまり、貯金生活が続きます。
「勢い矢のごとし」といったところでしょうか。

仙台の桜が満開の頃は、
「この勢いいつまで続くと思いますか?」とよく聞かれましたが、
巷間言われているのは、
「クライマックスシリーズはほぼ決まったが、優勝も見えてきたねぇ」

これも梨田マジックか。笑


梨田監督は、監督に就任して2年目の年は、チームをリーグ優勝に導いています。
2001年近鉄優勝も就任2年目、2009年日本ハムも2年目でパリーグ制覇を成し遂げました。
2001、2009…2017年の今年に優勝すると、
『8年周期優勝』監督にもなります。
このマジックには、タネも仕掛けもあるかどうか分かりませんが、
すべては梨田監督の手の中に。

データ上は、大輪の花が咲くのは間違いないペナントレース。
おそらく勢い続いてあっという間のシーズン終了後に、
2年目掌握術をぜひ伺ってみたいと思っています。


次回は髙橋アナウンサーです。

2017年折り返し!

2017/06/21
「折り返したくない!」

34歳から35歳になる誕生日を迎えたあと、百貨店の化粧品カウンターで、「お客様アンケート」に記入している時に思ったことです。

「お客様の年齢」欄に、「30代前半」と「30代後半」という回答欄があり、思わずペンを持つ手が止まってしまいました。

「おお!私、30代後半になったのね…」と。
ズシンとくる重みを感じたのです。

でも、今となっては「そんな時もあったよね~♪」と、その程度にしか感じていません。

どなただったか、私よりお姉さんの女優がテレビで話していた言葉です。
「年齢はただの数字。背番号みたいなもの。」

ああ。なんて、さっぱりした素敵な言葉なのでしょう。

年齢という数字に振り回されて、できること・できないことの線引きを、自分でしてしまうなんて、つまらない。

今はそう、思っています♪

だから、2017年も新たな挑戦に向かって、颯爽と折り返します!


☆写真は…、栗原市花山のランプの宿、湯浜温泉・三浦旅館にて♪
新緑の美しい季節です。栗駒山登山の湯浜コース入口が敷地内にある旅館です。
夏山登山のあとの日帰り入浴も良いですね!

アナ・ログ。続いては、金澤アナウンサーです。